プロフィール

M

  • Author:M
  • blog “夢の巷”
    日々の感想文。

    エレファントカシマシのファンになって1○年。しかし最近はチケットがとれにくくなってきたためめっきりライヴには行かなくなってしまいました。
    近年は歌舞伎マニアと化すが、新歌舞伎座も開場し歌舞伎熱もやや沈静化。

    好きな役者さんは播磨屋=中村吉右衛門、中村歌六、中村種之助、中村米吉。萬屋=中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎。音羽屋さん、大和屋さん(三津五郎さんの方)も好き。上方の松嶋屋、山城屋さんもいけます。

    一番深く関わっているのは美術。ジャンルにこだわらず展覧会に足を運んでいます。
    (プロフィル写真は夜の旧歌舞伎座。)

    メールは hanaotoko [@] zoho.com まで
    (文字の間のブランクとカッコをはずして下さい)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

2009年も残すところあと一日となりました。

今年は自分にとってはこれまでにないくらい気ぜわしい一年でした。
正直、仕事以外のところに割ける気力や体力はあまりなかったといっても
過言ではありませんでした。

歌舞伎は相変わらず見続けてはいましたが、今年はぐっとくる瞬間にあまり
出会えなかったように思います。
エレカシは、武道館ライヴに参加できたことが遠い昔のように思えます。
以後はチケット運に見放されたかのようでした。
気持ちが高揚するものに出会う機会は少なかったかもしれませんが、
その分、本業に専念するべき年だったのだと思います。

幸い、新年のライヴには知人の御厚意で参加できることになりました。
これまでにない距離感でエレカシを見ることになりそうです。

来年は今年よりは多少の余裕を持って、色々蓄積に励めればと思います。
心に迫り来るものとの出会いについて、これからも何かしら書き続けるつもりです。
来る年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様の健康とご多幸をお祈りしつつ。
スポンサーサイト

Comment

明けましておめでとうございます。

仕事以外に割ける気力や体力がないと感じられる状況っていうのは、ある意味充実した一年ってことですよね。

去年の自分はプロジェクトを一つ抱えただけで後先ないくらい忙しく感じ、エレカシへの力み具合も今一つで…
エレカシはもう大丈夫な感じだし、ってのも多分にあったかな。今年もこの距離感で所々小走りぎみに追いかけていく所存です。
今年もよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

>mikakoさま

明けましておめでとうございます。コメントありがとうございました。

そうですね、確かに昨年一年は充実していたといえばそうなのだと思います。
というか、むしろ負荷超過気味のトレーニングを課され続けた、という方が適切かもしれません(苦笑)。
まあ、大変でしたがこれまでになく勉強になった一年でした。

> エレカシはもう大丈夫な感じだし、
まさにそんな感じで、もう自分ががっつり見てなくてもいいよな~、と思ったところもあったかも。
勿論また足下が危うくなったら馳せ参じる所存ですが(笑)。

てな訳で、相変わらず無精な家主ではありますが、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。