プロフィール

M

  • Author:M
  • blog “夢の巷”
    日々の感想文。

    エレファントカシマシのファンになって1○年。しかし最近はチケットがとれにくくなってきたためめっきりライヴには行かなくなってしまいました。
    近年は歌舞伎マニアと化すが、新歌舞伎座も開場し歌舞伎熱もやや沈静化。

    好きな役者さんは播磨屋=中村吉右衛門、中村歌六、中村種之助、中村米吉。萬屋=中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎。音羽屋さん、大和屋さん(三津五郎さんの方)も好き。上方の松嶋屋、山城屋さんもいけます。

    一番深く関わっているのは美術。ジャンルにこだわらず展覧会に足を運んでいます。
    (プロフィル写真は夜の旧歌舞伎座。)

    メールは hanaotoko [@] zoho.com まで
    (文字の間のブランクとカッコをはずして下さい)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手な推測

宮本のラジオ番組での反応にちょっとした騒ぎが起きてますな。

今の時期にあのリアクションが出るとは思わなかったので、動画を見た時は
びっくりしました。
よく見てみると、最初から宮本の挙動に妙な緊張感があって、番組開始前から
既に相手となんらかの感情的な行き違いが起きているように見えます。
そもそもそりの合わない既知の二人が会話を続けるうち、売り言葉に
買い言葉でとうとう爆発が起きてしまった、という印象です。
その瞬間の宮本の語調の激しさにはぎょっとしました。

本当ならお互いの努力で回避できた事態だと思います。
まあ短気過ぎる宮本も宮本だが、それにしてもホストにはもう少し
ゲストに対する気遣いをして欲しかった。必要以上に挑発的な返しに加え、
最後相手の話をぶった切り、時間切れで放り出すのはさすがにプロの
DJとしてやってはいかん事でしょう。
宮本が後のInter FMやスペースシャワーTVで怒りの感情を引きずっている
様子が全く見えなかったのはせめてもの救いでした。

先生も相当お疲れの様子に見えたがどうだろう。
怒濤のプロモーションやら何やらでいろいろストレス溜まっているのだろうか…。
世間の評判以上にそっちの方が心配だ。

[追記] コメント下さったKさんありがとうございました!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。