FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M
Posted byM

三月大歌舞伎@歌舞伎座(昼・夜)

今月も歌舞伎座に行ってきました。
『元禄忠臣蔵』通し上演だが、これを3階で昼夜見通すのは正直しんどかった。暗転多いし。

睡魔に襲われている時間帯も長かったのだが、やはり仁左衛門さんの内蔵助が
拝見していて一番楽しく、また迫力に満ちていたと思う。「御浜御殿」での愛嬌、華やかさ、
台詞廻しの素晴らしさは初心者にもよく判る。対する富森助右衛門役の染五郎も良かった。
「最後の大評定」は個人的には歌六・種太郎の萬屋さんたちが見所だった。そしてお二人とも
期待に違わずすばらしかった。
「南部坂雪の別れ」では我當さんの朗々たる台詞廻しが記憶に残っている。

その頃は全く知らず見逃してしまったが、2006年国立での通し上演も見てみたかった。
返す返すも残念。
スポンサーサイト
M
Posted byM

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。