FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
M
Posted byM

9月の展覧会雑感vol.1

ジュリアン・オピー展@水戸芸術館

この間からファッション誌などで大々的に取り上げられており、広告デザイン系の作家さんなのかと
軽い気持ちで出かけてみた(これで判るように予備知識ゼロ・笑)。
実は…美術のすごく根本的かつオーソドックスな問題(=人体表現と肖像)に取り組む
とてもおもしろいアーティストでした。
人体や人の姿を極限までミニマルな線や色で表しながら、動きや個性まで描きとる技に
軽い感動を覚えました。なおかつ、ポップカルチャーやテクノロジーなど現代的な要素もしっかり
組み込まれているのがスゴい。
後半の、今様「江戸名所百景」風の日本風景が非常に刺激的でした。オススメです。


明治の洋画ー解読から鑑賞へー@茨城県立近代美術館

これもまた、コンセプト優位の展覧会。しかし、明治初期~中期の名品や珍品が並んでいて
それだけでも充分見応えアリ。
いずれにせよ、コンセプトを視覚的に判りやすいように伝えるのは至難の業だ…。
スポンサーサイト
M
Posted byM

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。