プロフィール

M

  • Author:M
  • blog “夢の巷”
    日々の感想文。

    エレファントカシマシのファンになって1○年。しかし最近はチケットがとれにくくなってきたためめっきりライヴには行かなくなってしまいました。
    近年は歌舞伎マニアと化すが、新歌舞伎座も開場し歌舞伎熱もやや沈静化。

    好きな役者さんは播磨屋=中村吉右衛門、中村歌六、中村種之助、中村米吉。萬屋=中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎。音羽屋さん、大和屋さん(三津五郎さんの方)も好き。上方の松嶋屋、山城屋さんもいけます。

    一番深く関わっているのは美術。ジャンルにこだわらず展覧会に足を運んでいます。
    (プロフィル写真は夜の旧歌舞伎座。)

    メールは hanaotoko [@] zoho.com まで
    (文字の間のブランクとカッコをはずして下さい)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録用メモ(展覧会編)・2008年8月

8月は歌舞伎はほぼお休み。唯一見に行ったのは第六回亀治郎の会のみ。
展覧会は近畿方面に足を延ばしてみた。8月に見た展示は次のとおり。

コレクションの精華ーつたえたい美と歴史ー@神戸市立博物館
モディリアーニ展@国立国際美術館
塩田千春 精神の呼吸 / コレクション2 石内都・宮本隆司@国立国際美術館
鼻塩壺1000展@大阪市立東洋陶磁美術館
対決 巨匠たちの日本美術@東京国立博物館
青春のロシア・アヴァンギャルド@東急Bunkamura
浮世絵ってなんだろう?@太田記念美術館
アトミック・サンシャイン展@代官山ヒルサイドテラス
民衆の鼓動ー韓国美術のリアリズム@府中市美術館
五姓田のすべて(前期)@神奈川県立歴史博物館

今のところ時間と体力をある程度キープできているので、以前と比べると
はるかにまめに展覧会に行くことができている。
一旦中断、感想はまた明日にでも。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。