プロフィール

M

  • Author:M
  • blog “夢の巷”
    日々の感想文。

    エレファントカシマシのファンになって1○年。しかし最近はチケットがとれにくくなってきたためめっきりライヴには行かなくなってしまいました。
    近年は歌舞伎マニアと化すが、新歌舞伎座も開場し歌舞伎熱もやや沈静化。

    好きな役者さんは播磨屋=中村吉右衛門、中村歌六、中村種之助、中村米吉。萬屋=中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎。音羽屋さん、大和屋さん(三津五郎さんの方)も好き。上方の松嶋屋、山城屋さんもいけます。

    一番深く関わっているのは美術。ジャンルにこだわらず展覧会に足を運んでいます。
    (プロフィル写真は夜の旧歌舞伎座。)

    メールは hanaotoko [@] zoho.com まで
    (文字の間のブランクとカッコをはずして下さい)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎貧乏

どれだけ見れば気が済むんかい!と自分で自分に突っ込みを入れたくなりますが。

「風林火山」および四月大歌舞伎を見てきました。
再見の「風林火山」では前回気づかなかった気になる点が色々目に付きました。
それらの感想は二、三日後に書き改めてアップします。

歌舞伎座では時蔵さんの男らしさ(笑)と梅枝君の愛らしさに完全にやられました!

自分の中では歌舞伎もエレカシライヴも完全に同列なのですが、今は若干歌舞伎が
勝っているかな?
来月・再来月のキッチー祭りで更なる歌舞伎貧乏確定ですが、5月はエレカシや他の
ライヴにも出かける予定。
ロックと歌舞伎、どちらが自分にとってインパクトが強いのか、ちょっと見物ではあります。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。