プロフィール

M

  • Author:M
  • blog “夢の巷”
    日々の感想文。

    エレファントカシマシのファンになって1○年。しかし最近はチケットがとれにくくなってきたためめっきりライヴには行かなくなってしまいました。
    近年は歌舞伎マニアと化すが、新歌舞伎座も開場し歌舞伎熱もやや沈静化。

    好きな役者さんは播磨屋=中村吉右衛門、中村歌六、中村種之助、中村米吉。萬屋=中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎。音羽屋さん、大和屋さん(三津五郎さんの方)も好き。上方の松嶋屋、山城屋さんもいけます。

    一番深く関わっているのは美術。ジャンルにこだわらず展覧会に足を運んでいます。
    (プロフィル写真は夜の旧歌舞伎座。)

    メールは hanaotoko [@] zoho.com まで
    (文字の間のブランクとカッコをはずして下さい)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の手帳

恒例?の手帳遍歴報告です。

昨年度頭にほぼ日手帳を一瞬試しましたが即挫折。
私には大仰すぎました。
その後はミニ6穴を使っていましたが、昨年秋からいよいよ本格的に自分に
あった手帳を再検討し始めました。

筆記面積と携帯性の兼ね合いで、今年はA6綴じ手帳をメインに、サブには
ポケットに入るサイズのクオ・ヴァディスを持つことにしました。
メインはマンスリー、サブはウィークリーで書く内容を分けています。

ただ、A6サイズのマンスリー手帳というだけで選択肢が狭まるのに、ある
程度のメモスペースのあるもの、となると種類はほぼ2~3点に限られてきます。
その少ないリフィルを探し当てるのに苦労しました。
ずいぶん無駄金も遣ったな~。(遠い目)
ポスト・イットも併用しつつ、これでまた様子を見たいと思います。
相当労力を費やしたので、できたら手帳遍歴はこれで打ち止めにしたいと
思っています。なお、筆記具はゲルボールペンです。

そして、年頭のペンクリニックではまた万年筆を買ってしまいました。
ま、美しく実用性もある物だからいいけど、こちらでも散財してしまったので
新年早々プチブルーです…。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。