プロフィール

M

  • Author:M
  • blog “夢の巷”
    日々の感想文。

    エレファントカシマシのファンになって1○年。しかし最近はチケットがとれにくくなってきたためめっきりライヴには行かなくなってしまいました。
    近年は歌舞伎マニアと化すが、新歌舞伎座も開場し歌舞伎熱もやや沈静化。

    好きな役者さんは播磨屋=中村吉右衛門、中村歌六、中村種之助、中村米吉。萬屋=中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎。音羽屋さん、大和屋さん(三津五郎さんの方)も好き。上方の松嶋屋、山城屋さんもいけます。

    一番深く関わっているのは美術。ジャンルにこだわらず展覧会に足を運んでいます。
    (プロフィル写真は夜の旧歌舞伎座。)

    メールは hanaotoko [@] zoho.com まで
    (文字の間のブランクとカッコをはずして下さい)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎座ラストマンス

…年度末に燃え尽きて、しばらく気を失っていたようです。

今月で歌舞伎座も閉場。
御名残四月大歌舞伎のチケット発売日には一旦全ての日・席種がソールドアウトになってました。
特に千穐楽の第三部は秒殺状態だったようです。
きっと駆け込み需要が多いのでしょうね。

四月のチケット発売後に、一日限りで行われる歌舞伎座閉場式なるイベントが発表されましたが、
こちらはチケットサイトにすら入れない大激戦でした。
たとえ一部であろうと、時蔵さんの本興行での娘道成寺が見たかった!

さすがに千穐楽は無理でしたが、幸い一日通しでCPの良い席が取れました。
今月は花道が見えないと面白み半減の演目ばかりなので、なかなか財布には辛いものがあります。
吉右衛門さん・菊五郎さん・時蔵さん・藤十郎さん・歌六さん・歌昇さん…等々をガン見してきます。
(熊谷でマジ泣きしそうな自分がコワい・笑)
そして歌舞伎座最後の目出鯛焼き・歌舞伎そばも堪能せねば。

それにしても、その昔環八沿いにキッチュ建築を立て、作風転換後にも山形・銀山温泉の景観を
台無しにしたクマケンゴにあまり期待はできなさそうだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。