プロフィール

M

  • Author:M
  • blog “夢の巷”
    日々の感想文。

    エレファントカシマシのファンになって1○年。しかし最近はチケットがとれにくくなってきたためめっきりライヴには行かなくなってしまいました。
    近年は歌舞伎マニアと化すが、新歌舞伎座も開場し歌舞伎熱もやや沈静化。

    好きな役者さんは播磨屋=中村吉右衛門、中村歌六、中村種之助、中村米吉。萬屋=中村時蔵、中村梅枝、中村萬太郎。音羽屋さん、大和屋さん(三津五郎さんの方)も好き。上方の松嶋屋、山城屋さんもいけます。

    一番深く関わっているのは美術。ジャンルにこだわらず展覧会に足を運んでいます。
    (プロフィル写真は夜の旧歌舞伎座。)

    メールは hanaotoko [@] zoho.com まで
    (文字の間のブランクとカッコをはずして下さい)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異邦人の憂鬱

今日旅行から無事帰ってきました。コメント下さった方ありがとうございました。

下のエントリー、ちょっと怪文書みたいですねぇ(笑)。
シャルル・ド=ゴール空港にコイン/カード式ネット端末が置いてあった
ので、余ったコインを使ってメールチェックがてら更新してみました。
ちなみに、宮本先生も見に行ったという(はずですよね?)コルビジェの
サヴォア邸は見てません。

今回のフランス旅行では、元々たいしたことない英・仏語が、なんで
こんなに忘れるかっちゅうくらいダメダメになっていたので心理的に凹む
ことが多かったです。
フランスの人は、相手が他人であろうがちょっとした折に軽口を交わす
なんてことを日常的に行っています。うっかりすると私なんぞも街中で
話しかけられたりするのですが、その時に相手の言うことが理解できず、
あるいは適切な受け答えができずにへどもどしていると、思いっきり
怪訝な顔をされた後、「こりゃあかんわ」という表情をされるのには
かなり参りました。

続きを読む

スポンサーサイト

kaerimasu

ima,parisdesu.korekarakaeriasu.

あぁ時間切れ!!

すっかり沈黙してしまってましたが、実は明日(今日)からしばらく日本を
留守にします。先日のエントリーの推敲を済ませてから行きたかったのですが、
ドタバタしていて間に合いませんでした。残念!
もし旅行先でネットカフェに寄れたら、ここの更新にも挑戦してみようと思います。
恙なく帰ってこれますように。

AHO博@複眼ギャラリー

大阪にある複眼ギャラリーのサイト。ここの「NEXT EXHIBITION」をクリック
すると、次回の展覧会「AHO博」の予告を見ることができます(8/25~30)。
ほとんどが大阪芸大の出身者からなる16名の大所帯AHOバンド、アウトドア
ホームレスのメンバーが日替わりでライヴを繰り広げる予定とか。
オブジェなどの作品も展示されます(構成員にはペンペンメンバー、巨人
メンバーなんかがいるよ)。
8月28日はアウトドアホームレス、フル・メンバーのライヴらしい。

しかし、ポスターも濃い・・・濃すぎる(笑)。

夏も耐久レース

ただいまエゾロック計画進行中。
果たして石狩湾埠頭まで無事にたどり着けるのか?たぶん野宿っつうか車中泊。

8月8日にはついにZUINOSINのフルアルバム、蕊がリリースされますが、
この周辺でライヴかイベントがあるんじゃないかと勝手に期待してます。
できれば東京あたりでも一発かまして頂きたいのですが、ダメならこっちから
出かけてくしかないっすね。
当面のズイのライヴ予定は今んとこ7月24日の札幌以外未定のままです。
そしてあのドラムマンは江ノ島の海で殉職された模様。合掌。
(この時の様子はcatchpulse.tvでストリーミング放映中。)

ところでde-fragmentのプロフのページですが、この写真はズイ未見の人に色んな意味で誤解を与えるよーな気がしなくもない(笑)。
NANIさんはもっと天然にナチュラルな感じなんだけどね!
このサイトでズイアルバムの試聴もできます。

続きを読む

勝手にライヴ告知

~戦後60年記念集会・いぎ ナシッ!?~“日本を元気にした詩 ”

2005年8月13日(土)@日比谷野外大音楽堂

OPEN/15:00  START/16:00(雨天決行)

出演:頭脳警察、遠藤賢司、中川五郎、町田康グループ、
   セ・シアン(早川義夫・佐久間正英)、制服向上委員会、
   PANTA&中川五郎 with SKi

チケット: S席\6,500 A席\5,500 自由席\5,000(全て税込)
      ぴあ、ローソン、e+にて発売中
問合せ:HOT STUFF→03-5720-9999


町田康とエンケンが気になる・・・。
お客さんの年齢層がとっても高そう。

続きを読む

本当にどうでもいいことなんですが・・・

東京国立博物館の土偶は国宝ではなく重文と思われ。
国宝は古墳時代の埴輪の方っす>宮本先生



橋本真也が亡くなったって・・・まだ死ぬ歳じゃないよ。ショック。

続きを読む

エレファントカシマシライヴ@日比谷野外音楽堂(2005.7.9)

すごく楽しかった!

雑に聞こえるところがどこにもなく、最後まで音と声の波に身を浸しながら陶然と
してしまった。
「道」「おまえの夢を見た」といった滅多にやらない曲はもちろん、「風に吹かれて」や
「今宵」「珍奇男」「昔の侍」「真夏の星空は少しブルー」「うれしけりゃとんでゆけよ」など、
新旧取り混ぜた曲はどれも丁寧に演奏されていて絶品。近年稀にみる長尺でしっかり
曲を聞かせてくれた。
唄も演奏も素晴らしいだけでなく、先生の声は最後まで大音量を保っていた(途中、
「歌詞間違えないように予習してきた」とのMCあり)。
石君の変身ぶりはある意味衝撃的だったけど、その分音に気合いが入ってたので
アリでしょう。あまりのキャラの立ち具合に姿を見るたび笑えたけど。

途中、宮本は「男というのは勝たなくてはいけないんでしょうか?」とポツっと自問自答
気味にMC(「すまねえ魂」では「女じゃない…金でもない…」「勝利ってなんだ!」と
叫んでいた。ワシに聞かれてもわからん)。
でも別にどっちでもいいと思うよ!戦ってる姿だけでも、見てるこちら側は充分すぎるほど
納得できてるよ。あとの答えは、時の判断に委ねましょうよ。

聞き込めると同時に楽しめて、思い切りノれて、言うことのない大満足の
野音でした。これで当分宮本に負けじとがんばれそうだ。

続きを読む

宮本先生にリクエスト

段取り力と記憶力がイマイチなせいで、毎日のようにデッドラインに追いかけられてます。

週末は野音!ということで、しばらく放っておいたiPodで久々にエレカシを聞いて
テンションを上げている。「俺の道」「奴隷天国」を続けて聞いても全く違和感がないと
いうのは考えてみると凄いことだ。
今回のツアーで「道」までやってしまったとなっては、次に何が出てくるか想像も
つかない。個人的には、一度でいいから「太陽の季節」
聞いてみたいと思っている。
万一、今度の野音でやってくれたりしたら鼻血ものなんですが・・・先生、
どうかひとつよろしく願います(見てないって)。

サプライズは取っておきたい方なので、リハは聞かないことにしている。
久々にあの緊張感を味わうんだから、体調は万全にしておかないとね。
雨は・・・数年前のように宮本の声の力で、ライヴ中は遠ざけておいてもらおう。

日々是混沌

頭んなかをホテル情報がぐるぐる渦巻いてます。
予約のためにネットやらなんやらを見過ぎて、もうなにがなんだか訳が
わからなくなってきました。
安くてはずれのない宿を探しつつ、これから諸々の細かい準備にかかり
ます。せめて英語だけでもちゃんとやっときゃよかったとまたも後悔。
マジでやばいぞ自分。

予約といえば、9月のキングブラザーズ企画の先行予約が今日からスター
トした。
対バンは、旧リキッドでのエレカシバトル以来、vo.(のルックス)が
どんどん宮本化していったバックホーン。あれ以来耳にする機会がない
のだが、今どんな音を出しているのか聞くのがとても楽しみ。
2マン形式の対バンだとライヴも熱い盛り上がりになりそうで、そちら
も楽しみ!

土曜の野音と、10日のZUINOSIN@江ノ島野外ライヴが無事晴れますように。

no title

異常な暑さだと思ってたら、昨日から急に寒くなった。身体が付いていけん。
この時期は天候が不安定だから、野音の日もどうなることやら。
昔みたいに初秋にやってくれると天気も良く趣があってよいのだけれど、今後も梅雨時開催なのだろうか。

訪問予定先の返事待ちで旅行のスケジュールがまだ詰められないままでいる。
ホテルを取らなくてはならないのに、こんな状態で大丈夫なんだろうか。不安~。
結局直前になっていろいろバタバタしそうだ。
できれば最近何かと話題の日航機には乗りたくない(笑)。他社便になるよう密かに祈っている。

あと一息で山越えだ。がんばろう。

ツアー最終日

今日で「すまねえ魂」ツアーが終了。
最終日の神戸でもあまり新曲をやらなかったみたいですね。「すまねえ魂」と
わざわざ銘打っておきながらなぜ??
結局、新曲四曲をすべて聞けたのはシークレットとQue二日間だけですか。
こうなると、野音ではどんな手で来るのかますます楽しみです。
願わくば新曲すべてを聞けんことを。

野音の前日、キングとカモロックがかぶった!
京都から寝ないでとんぼ返りするか、それとも体力を温存して埼玉に向かうか
悩んでます。完徹で長距離移動する自信はないのですが、やはり見たいものは
見たい・・・どうすべきか。

どうしたものか

わりと軽いノリで夏の旅行を計画していたが、訪問先が実は敷居の高い場所であることがわかって慌てている。
現地で込み入った話ができるほどの語学力はない。どうする、自分!!

そんなこんなで野音について考える余裕がまったくない!
でも、滅多に会えない人たちともこの日だと確実に会えるというのは楽しみだ。
今年の野音は、お祭り的なセットリストではなく、新曲を中心に今の
エレカシをゴリゴリ見せてほしい。
終演後に、熱く語り倒せるくらい自分のテンションが上がってるといいなぁ。

ブログを初めて半年、ブログと掲示板とでは自分の文体が全く変わる
ということに気づいた。
やっぱ寂れてても構わないから掲示板つけようかな。楷書体の文章ばかりだと自分自身が息苦しくなる。

お詫び。メールを頂いているのにお返事がなかなか出せてません。
レスポンスが悪くてすみません。今週末にはなんとかします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。